グランドデュークス東海

オーナー様のお店紹介

 
お店一覧
グランドデュークス東海HP
TOP

刺身家「一心」

気さくな大将と元気ハツラツのスタッフの威勢のいい「いらっしゃい」でむかえてくれる名前のとおり、うまい刺身がメインの魚料理の店です。先代が魚の卸のため、まさに新鮮な魚の宝庫です。大将の近藤氏は、東京浅草の金太楼鮨で15年修行ののち地元浜松で開店。魚料理が主体ですが寿司もあつかっています。実は大将、すごい経歴の持ち主で、
・第19回江戸前すしコンテスト東京都大会(優勝)
・第4回全国すし技能コンクール(準優勝)
・平成4年全国鮨技術競技大会、江戸前盛込みの部(優勝)
という寿司の鉄人なのです。そんな大将に聞きました。

刺身家「一心」 刺身家「一心」

鈴木「これからのおすすめはなんですか」
近藤「アジ、イサキ、カンパチ、アワビなんかいいね。それから夏は冬と違って魚の種類は限定されるけど、インパクトの強いのがあがる季節だからね。ハモや岩ガキも最高だね。」(ヨ、ヨダレが出そうだ)
鈴木「名物料理があるとお聞きしましたけど…」
近藤「スタミナバクダン丼っていうんだけどね。納豆、ウニ、イクラ、山イモ、ネギトロ、イカ、旬の野菜に卵黄をかきまぜて食べるんですよ。まあ漁師料理みたいなものだけど、関西のお客さんでね、納豆が大嫌いな人も知らずに食べちゃったよ。」(そりゃあうまいはずだ)
ちなみに【バクダン丼は昼1500円、夜2000円】です。
近藤「うちはミネラルはおいてないんだよ。ミネがわりがシーガルだからね。もちろんごはん、だし、料理全般に使ってますよ。これなしではいられないね。」
そんな刺身家一心の店内でシーガルフォーX-2タイプが活躍中です。

取材を終えて
何度もカートリッジ交換でお邪魔してはいましたが、大将がそんな経歴の持ち主だったとは…。何度か食べに行ったのですが、もうとにかくうまいっ。ランチもすごくお値打ちで近くのビジネスマンやOLさんでいつも超満員です。心の底からまた行きたいと思うお店ってそんなにないですよね。(おすすめ人 鈴木)

刺身家「一心」

浜松市田町331-8
TEL 053-453-0299
営業時間:11:30〜13:30 17:00〜22:30(オーダーストップ22:00)
定休日:日曜日(土、祝日は夜のみ営業)
HP:http://www.3438issin.co.jp/