グランドデュークス東海

オーナー様のお店紹介

 
お店一覧
グランドデュークス東海HP
TOP

イタリア食堂「DeANZA(デ アンザ)」

イタリア食堂「DeANZA(デ アンザ)」

「小さな頃から自分のカラダの中には、イタリアの血が混じってるんじゃないかって本気で思っていて、気がついたらイタリアンシェフになってたんですよ。」って真顔で話される、とってもユニークなオーナーシェフの岩田直人さん。

名古屋・栄の某有名イタリアレストランをはじめ数店で経験を積み、千種区四谷に自身の店【DeANZA】を3年前にオープン。心地いい風が通るテラス席のあるお店で伺いました。

イタリア食堂「DeANZA(デ アンザ)」

原  「オーナーのこだわりって何ですか?」
岩田「ごまかしの無い食材や珍しい食材を惜しげもなく使ったり、イタリアの各地方で食される現地の料理や、リストランテのコース料理でしか出ないようなメニューを気取らない雰囲気のお店でリーズナブルに召し上がっていただきたいんです。パスタやピッツアもあるけど、ちゃんとした伝統料理もある『なんちゃってイタリアン』のお店ではないんですよ。」
原  「珍しい食材って言いますと?」
岩田「そうですね。生のアーティーチョークや空輸のホワイトアスパラ、花のついたズッキーニなどスーパーには並んでいない季節の洋野菜を揃えてメニュー作りをしています。」
原  「これからの季節ではどんなものがオススメですか?」
岩田「そうですね。初夏から秋まで人気があるのが【ゴルゴンゾーラチーズとイチジクのピッツア・\1600】冷製パスタでは【フルーツトマトとバジルのカッペリーニ】や【シーフードとカラスミのパスタ】ですかね。」
原  「チーズにイチジクですか?」
岩田「イタリアではフルーツの中でもイチジクや桃がよく食されるんですよ。とろーり溶けたゴルゴンゾーラの上に生のイチジクがホントよく合うんです。是非召し上がってください。」
原  「聞いているだけで、お腹が鳴ってきました。絶対、食べに来ますね。」

店名の【DeANZA】とは歴史上の人物でアメリカになる以前の西海岸(カリフォルニア辺り)を開拓したスペインの冒険家だそうです。『ゼロからのスタートに立って、開拓者精神を常に持ち続け、夢はカリフォルニアにお店を持ちたいな。』って事から名付けられたそうです。
お近くにお住まいの方はもちろん、遠方の方も名古屋高速四谷インターすぐですので一度足を運んでくださいね。(おすすめ人 原)

名古屋市千種区幸川3-6 幸川マンション 1F
TEL 052-782-9787
営業時間:11:00〜14:00 17:30〜20:00
定休日:水曜日
駐車場:4台