グランドデュークス東海

オーナー様のお店紹介

 
お店一覧
グランドデュークス東海HP
TOP

炭焼食房「快(こころ)」

炭焼食房「快(こころ)」

名古屋市中区の東新町東、CBCテレビの西側角のビルの半地下に快はあります。屋号の快(こころ)の所以は「お客様を心を込めておもてなしし、快適な空間でゆっくりしていただきたい。」という思いが込められています。カウンター席の椅子には、椅子の下の棚は手荷物が置けるようになっており、細かな配慮が見受けられます。そんな快適空間で店長の武藤さんに伺いました。

炭焼食房「快(こころ)」

「炭焼料理と聞くとどうしても焼き鳥をイメージしますが、創作料理が多いようですが?」
「はい。私自身イタリアンの出なので、いろいろとそのエッセンスは入れております。」
「イタリアンシェフ出身だったんですか。店長の経歴を少し伺ってもいいですか?」
「19歳のときにこの世界に入り、3年ほど名古屋で修行をした後、イタリアに渡りました。初めはトスカーナ地方のレストランでイタリアンの基本を学び、その後ナポリに行きピッツア専門店でピザを学びましたね。2年余りいましたが料理にワインとたらふくいただきました。その後、東京麻布十番の名店で勤め、名古屋に戻ってきました。その後焼き鳥も学んだのです。」

炭焼食房「快(こころ)」

「そうですか、だから付き出しに出していただいた野菜もアンチョビソースがかかっていたんですね。」
「バーニャフレッダと言ってアンチョビとにんにくのソースをかけたものです。この時期は温野菜(蒸し野菜)にソースをかけた『バーニャカウダ¥800』をメニューでお出ししております。」
「これからの時期のお勧め料理はどんなものがありますか?」
「そうですね。これからの季節は野菜が美味しくなってくるので、炭火焼きにしてオリジナルソースをかけたり、女性には『和牛ホルモンと爆弾サラダ¥600』は人気です。美容にいいコラーゲンと水菜やパクチーなどの香草でデトックス効果があるサラダです。また『豆腐のカプレーゼ(大葉のジェノベーゼ)¥600』、『茹で鶏のシーザーサラダ(酢味噌風味)¥650』もお勧めです。肉料理は『炭火焼自家製サルシッチャ(イタリア風ソーセージ・ぐるぐる巻きの串刺しソーセージ)¥1,100』や『鶏のディアボロ(ピリ辛悪魔風グリル・半身の丸鳥)¥1,050』は2人前サイズ程ありお腹も満足なボリュームです。最後はデザートに『パンナコッタ¥500』杏仁風味でソーダのシュワシュワ感を楽しんで欲しいですね。」

炭焼食房「快(こころ)」

「どれも美味しそうですね。焼き鳥もボリュームがありましたが、どこ産の鶏を使ってみえるのですか?」
「朝挽きの三河産地鶏を使っています。肉も大ぶりにカットして、鶏の味を楽しんでいただきたいのです。焼きだれにも赤ワインを入れて仕込んでいますのでコクが出ますよね。」
「ホント食べ応えがありますね。串焼きも美味しかったですが、飲み物もサッポロ黒、エビスビール、焼酎の他、ワインも多くありますよね。」

炭焼食房「快(こころ)」

「料理はもちろんビールも合いますが、ワインも美味しいですね。お気軽に召し上がっていただきたいのでグラスでも用意しております。ワイン選びに迷ったらお気軽に声をかけてください。料理に合ったワインをお勧めいたしますよ。」
「話を伺っているとお腹が減ってきました。またすぐに来なきゃいけませんね。今日はお忙しい中ありがとうございました。」

編集後記
焼き鳥からイタリアンテイストいっぱいの創作料理まで、お腹を満足させてくれる料理が勢ぞろい。2人でしっとり飲むならカウンター(10席)、テーブル席も20席ほどありますので大人数でもOKです。平日はランチもやっているので、栄東部にお勤めの方、鶏料理が好きな方も是非いってみてください。半地下の入り口がなんか秘密基地のようですよ。

(聞き手:スタッフ 原)

炭焼食房「快(こころ)」

名古屋市中区新栄1-1-6 大原ビルB1
TEL:052-251-5667
営業時間:11:30〜13:30 17:30〜23:00
定休日:(昼)土日祝、(夜)日曜日